BASARAの石田を幸せにし隊。

戦国BASARA3の石田三成をひたすらに応援するこっそり避難ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーデー【ついろぐ】

義輝の厄介なところは「自分基準の価値観・能力を当たり前のように他人にも求める」トコだよな だから「予に出来ることが何故其之方には出来ない」って周りに求めちゃうから対・勝家みたいなすれ違い悲劇ばかり周りで起きて結局独りぼっちっていう、典型的な「天才故の孤独」な人。

ただ生まれたときから「天帝」で在ることを宿命づけられて、というか周りに求められていたから「自分は天才なので、他人にこの基準を求めてはいけない」って絶対誰も、親でさえも教えなかったろうし、人として大事なとこすっ飛ばしてココロは子どものまま大人になってしまって、ずっと孤独だった。

のを、「探しに行こうぜ、友垣を」って初めて対等に「人」として手を差し伸べてくれたのが慶次だったわけで、あの時初めて自分を「われ」と呼んだのはそういうことで 「予」というのはもしかしたら「自分」でさえなくただの「帝」という名の檻だったんじゃないかなって。

なので多分、義輝の中で慶次はあの時絶対無二の存在に成り得て、慶次にとってもようやく秀吉とねねの過去から進んだ場所で手に入れた守るべき大切な人に義輝は成ったワケだと思いまして 何がいいたいかというと おひげないと義輝ただの絶美人さんだねって

だから慶次は義輝を全身全霊を以って守ってあげてください 孫市も自然に溶け込んで三人で結婚して天下統一創世してしあわせになるお噺をもっと皆さん描けばいいと思いますまがお

最後にPVで「運命を廻せ、そして願わくば…壊してみせてくれ」という義輝の言葉は、「予があの時出来なかったことを成してみせてくれ、誰か運命は打ち砕けると証明してみせてくれ」っていうささやかなメーデーに聴こえる それをキャッチできたの慶次ね はいここテストに出ます!!!!!



すいません...お原稿の疲れがなかなか抜けなくて
こんなことばっかり呟いててほんとすいません

イベントの準備します!!!!!!!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ゆみのや

Author:ゆみのや
戦国BASARA3の石田三成にぞっこん一目惚れいたし
こっそり応援し隊所存にございます。

最新記事

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。