BASARAの石田を幸せにし隊。

戦国BASARA3の石田三成をひたすらに応援するこっそり避難ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夏コミは】クロカン緑ルートクリアー【もう始まっていた…!】

くろかん

一番滾ったのが対・家康戦ってのがもうね。
んなことたどうでもいいとして、「結局鍵かよ!!!!!」
でもなんか見てて元気でましたw


官兵衛さん好きだー
小山さんの声が好きだったので、発売前から「どんなキャラだろ?」って気になってて、蓋を開けたらすっごい三枚目で「ちょwww鍵wwww」の連続だったんですけど
ふっと、かっこいい瞬間があるんですよねぇ、不思議なことに
「休むかい?親友」って挑発とか
「そろそろひとつ、獲り返される頃合か…」
って冷静な発言を合戦中にしてくれたり、とか
小奇麗にすれば、それなりに男前なんだろうし、残念な三枚目なんでしょうか。愛すべき三枚目。
ちなみに青ルート第一戦目での、鍵を蹴り上げる三成の足のドUP(足袋!!足袋ぃいい)までもが艶っぽく見える自分はもう重症でしょうか、って勢いでこのサイト立ち上げた時点でもう重症でした、そうでした。。。

でで、お正月の「にひょうえ」(BASARAでは“にへえ”だなぁ。官兵衛さんがそう言ってるし)ドラマを観て、今までSSに出てきていた、勝手につくっちゃった“三成の乳母(めのと)役だった侍女”の“吉乃(きつの)”殿の名前を“信乃(しの)”殿に変えようと、校正中。
竹中半兵衛の奥方、ちさ殿の侍女の名前に変えようかと。

SS内ではあまり詳しく触れておりませんが、“大坂城に来て間もなく西丸殿の庭で迷子になったうえ、古井戸に落っこちた佐吉”を案じた半兵衛が、竹中の家に長く仕えていた侍女頭の彼女を、三成の乳母役にした、という設定でした。本当はもう乳母役なんて要らない歳だったんだけど、半兵衛がその他諸々からも守るために、自分の信頼のおける信乃を佐吉の傍に目付け役として置いた、と。
ならば竹中の家に仕えていた信乃殿の名前のほうがいいよなーと、思って。
吉乃は、史実の信長が寵愛した側室の名前です。最初は織田方との繋がり→竹千代君との繋がりの伏線でこの名前だったんですが、BASARA2では豊臣と織田は徹底して敵対関係だけだから…ちょっと捏造考え中です。すんません。

信乃

歳はもう50過ぎの、戦国なら初老通り越して老齢、ですね。
とにかく品の良い貴婦人というイメージ。



まあ そんな こんなで
何故に過去の作品にこんな手間をかけているかってぇと


夏コミですよ。


もう、申し込みは、戦いは始まっている…!!
それで 申し込む時にね。
「どんな本を何冊くらい作って置くのかな?」
って きいてるから 書かないといけないんですけど


――ご、五十冊くらいずつじゃ足りない、のかな…!?
ば、BASARAで家三本とかだと…??
ひゃ、百冊くらい作れば余るですかね?通販分残るかな?

っていうか

解 せ ぬ orz 

我、自分でイベント自主的に参加するの初めてなの
ただの勢いなの
遠くのBASARA友達と会いたいなの
つまり初心者どころか「初陣」なのです


うん、夏コミにねー
家三本とか、オールキャラ(3中心)レッツパーリィーな本とか、出したいです…
ゆっくり、ゆっくり丁寧に編集して、いつまでも手元に置かれるような綺麗な本出したいなー<あくまで願望なうえ、yuminoyaレベルの編集なのに!?

と、とにかく夏コミはBASARで家三サークルでスペース申し込みます!!
(申し込み書の)失敗は許されない、決して…!!秀吉様の名に懸けて!!!
頑張ります。。。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ゆみのや

Author:ゆみのや
戦国BASARA3の石田三成にぞっこん一目惚れいたし
こっそり応援し隊所存にございます。

最新記事

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。